1. HOME
  2. ブログ
  3. NEWS / お知らせ
  4. 2021無限未来「楽書展」今秋に開催決定!
原葉太

2021無限未来「楽書展」今秋に開催決定!

 

楽書アーツ千代田3331書道無限未来

昨年は、東京のアーツ千代田3331にて、先生方の作品展も合わせて開催した年に一度の「楽書」展。1年の成果を発表する場でもある、楽書展ですが、今年は本部の 茨城 → 東京 → 長野 の順で、各支部で順次開催されることとなりました。そして、今回は絵本作家の原葉太さんに書き下ろして頂いた、『虫、鳥、魚』のテーマにした物語とのコラボ企画を予定しています!



原葉太

絵本作家   原 葉太

2001年東京都生まれ。昨年高校生アーティストとしてデビューした絵本作家。過去の作品で、「きみのはなし」「線の人」「アナハ犬」など。

https://instagram.com/harayoota?utm_medium=copy_link

 

 

という、少し違った角度からの制作となったこともあり、すでに、茨城、東京、長野の各教室では本格的な作品制作がスタートしています!!プロローグの読み聞かせ後、一人一人が考えたその後のストーリーの中からモチーフを選びます。登場人物を考えて絵にしたり、古典臨書をして創作イメージをどんどん膨らませています。

 

 

 

 

 

「お話はどうやって作るのですか?」

「消しゴムはんこ絵はどのくらいの時間がかかるのですか?」

「好きな動物は何ですか?」

 

と、繊細な消しゴムはんこ絵に皆が夢中になりながら、どんどん私的な質問になっていく子供たち。葉太さん自身も梨世教室に通っていたこともあり、子供たちにも大人気!葉太さんも書作品を一緒に制作するようで、茨城、長野、東京、それぞれどんな作品が飛び出すのか今から楽しみです!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

〈 楽書展スケジュール 〉

 

茨城 /  9月17日 〜  22日  とりでアートギャラリー

 

東京 / 10月15日 〜 19日   Uptown Koenji Gallery 

 

長野 /   11月4日 〜 21日  千曲市役所内ガレリア & マルチルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事